立会外分売の分析 (6734)ニューテック

立会外分売の分析(6734)ニューテック立会外分売の分析
基本情報                
銘柄(6734)ニューテック発行済株式数2,081,000株   
市場東証スタンダード浮動株数378,742株
信用区分信用配当金40円
目的株式の流動性の向上株主優待なし
分売情報
発表日2023年1月6日(金) 実施予定日2023年1月19日(木)
分売枚数1000枚 申込上限30枚
発表日終値1558円 発表日出来高430枚
前日終値1419円 前日出来高108枚
割引率3.45% 分売価格1370円

立会外分売について詳しく知りたい方はコチラの記事からどうぞ。

スポンサーリンク

2023年1月7日(土)13:00事前分析

事前評価★★★☆☆

2023年1発目の立会外分売です!

皆さん、今年も当ブログをよろしくお願いしますm(__)m

株価、チャート

株価は度々急騰しています。

直近では上方修正があったりパートナー契約IRがあったりなど絶好調。

分売価格は1400円台前半まで来てくれると有り難いです。

流動性、需給

1日10枚にも満たない流動性でしたが、12月下旬からは大きく改善中。

分売発表日は430枚もありますが、ひとまずこれをピークに少し落ち着くと予想します。

分売実施までやや間が空くため、200枚前後で安定して欲しいところ。

備考

立会外分売はIPOと違っていわゆる「ご祝儀買い」は期待できないところが残念。

それでも年始初案件として注目はあるでしょう。

株価の調整に期待しながら推移を見ていきます。

2023年1月18日(水)20:00最終分析

株価調整★★★★☆
流動性の改善★☆☆☆☆
割引率★★★★★
最終評価★★★☆☆

株価、チャート

株価はしっかり調整しました。

ただ、分売前日の地合い爆上げは非常に余計でしたね。

それが無ければもう少し調整できたでしょう。

割引率は高めで、分売価格の水準は悪くありません。

流動性、需給

流動性はすっかり落ち着いてしまい残念。

今回最大の懸念材料となります。

配当はありますが高配当というわけではないので、買い手不足になるかも知れません。

備考

流動性さえあればしっかり利益が見込めましたが、難しくなりました。

評価を下げるか悩むレベルでしたが、据え置きとします。

結果考察

分売枚数1000枚前日終値分売価格当日出来高   枚
始値   円高値   円安値   円終値   円
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました